tempo rubato ~鎌倉散歩~

センバツです。

いよいよ明日、センバツの出場校が選出される。
ことしもこの季節がやってきた。
このニュースを聞くと、本当に「春」が近い、と実感。

特に数年前から実施されている21世紀枠。
選出根拠に幅があるため毎年、特色ある学校が2校選ばれ、甲子園での試合が実現できるこの制度は
実に良いと思う。

で、今年の勝手な予想。
北海道地区と九州地区からそれぞれ1校ではないかな。(実名は伏せておきます)

なにかと教育問題が話題になる昨今、何時の時代も「文武両道」という言葉に弱い。
21世紀枠こそ、そんな学校が選ばれてもよいのでは?
北海道は、地方財政の破綻や、竜巻、津波といろいろ耐え忍ぶ生活が多い中、
地道に頑張っている学校は、やはり注目したい。
(昔は、甲子園でも北海道代表といえば、この学校という印象がありますね。)
もちろん、いままでの選出の地域性も考慮しなければならないけれど…。

明日の夕方のニュースが楽しみです。

d0085025_18495452.jpg


[PR]
by jeanhiroshi | 2007-01-25 18:34