tempo rubato ~鎌倉散歩~

東急ハンズ 藤沢店 閉店か!

カルトナージュ第3弾・4弾

東急ハンズ藤沢店の閉店するというニュースを先ほど知った。

この店で初めて買い物したのは、確か中学生の頃だった。 文房具だけではなく、日曜大工の工具や材料などが販売されていることが、実に珍しく、店内にいるだけでワクワクしたことを覚えている。 そうそう、技術家庭科の夏休みの宿題で卓上本棚を作ったとき、木材をお店の人に大型機械で裁断してもらったことも覚えている。 その後、社会人になっても年賀状の印刷やら、ちょっとおしゃれな文具を求めてちょくちょく行ったものだ。

その店が、閉店。 開店以来30年でハンズ1号店らしい。 私もここ数年、当店に訪れていないので様子はサッパリ分からないが、「とうとう、来るものがきたのか………」と思った。

閉店理由は業績不振ということらしいが、藤沢という街が近年元気がなくなってきているような気がしてならない。 江ノ電の藤沢駅が地上駅だった頃を覚えている世代であり、丸井藤沢店でバイトした人間からすれば、情けなく感じる。

西武百貨店の撤退(この建物は、最初は「志澤」だった)に伴うビルの解体とその跡地の活用、丸井の撤退、老朽化激しいダイヤモンドビルと、何にも良いことがない。

西武が撤退した時、その後のテナントに『ハンズ』が移転してくることを切に願った。そうすれば駅前至便になる。しかも既存駐車場(立駐だけれど)も活用できたし、用途別1フロアの販売形態も踏襲できそうな床面積だった。
それができない事情(注)があったのだろうが、この頃が一つの岐路ではなかったのでは?
(注:既存店舗の建物、藤沢東急プラザ本館は東急不動産(神奈川新聞記事)。親会社から生まれたハンズだから移転はダメなのか。こんな柵があるから業績が…。)

藤沢駅は湘南の玄関口だ。 それがこのザマでは恥ずかしい限り。 そして、まったく解消されない道路事情と慢性的な交通渋滞。 いったい何時になったらマシになるのだろ?

藤沢の商圏が横浜駅周辺の商圏とかぶっているとは思えない。 なんでも買い物は「横浜へ行け」ではなく、魅力ある商業店舗の進出を期待したいですなぁ。 ホントに………。

丸井とハンズの撤退。
昔、藤沢で買い物した子供達は、大人になって通勤定期で東京・横浜で買い物しているのか?   
 
[PR]
by jeanhiroshi | 2006-11-09 23:58 | お店